2013年02月26日

牛肉とセロリのパッケリ

gp-f.jpg


チーズクリームソースと迷いつつ、牛丼を作った残りの薄切り肉があったので
お肉とトマト、セロリのソースで食べました、パッケリ。

パッケリ? カネロニよりちょっと小さい筒状のパスタです。
これ↓

gp-e.jpg


あんまり馴染みがないかもしれませんが、ラザニアがお好きならきっと好きだと思いますよ。

ちなみにこの量10個で88g。ロングより食べ応えがあるのでかなりお腹いっぱい
になります。小食な方なら7〜8個でいいかも(笑)。

茹でる時鍋の底にくっつかないようにご注意ください。
たまに混ぜたり茹で湯にちょっとオイルを垂らしておいてもいいです。

くたっとしたのをソースでいただくか、筒にリコッタチーズや野菜のペーストなど
を詰めてトマトソースをかける、また再度オーブンに入れるなどいろいろな使い方が
できます。
パーティーなんかでおつまみ、前菜に人数分の個数出すのもいいかも。


gp-a.jpg gp-b.jpg


今回は玉葱ではなくセロリをたっぷり使ってみました。
微塵切りのニンニクを冷たいオリーブオイルに入れ、じっくり弱火で温めながら香りを
引き出したら、斜め切りにした茎の部分を炒め、ざくっと切った薄切り牛肉を加え塩・胡椒、
戻して微塵切りにしたドライトマトとその戻し汁、半分に切ったプチトマトを加えたら
再度ちょっと塩をして水気が出るまで蓋をして加熱、水分が出たら蓋を取ってほどよい
感じに煮詰めていきます。

gp-c.jpg gp-d.jpg

香りのよい葉の部分は最後の方に加え、味をととのえれば出来上がり。
薄切り肉だとそんな長時間煮る必要もないし、お肉とトマトで十分な旨みが出て
美味しいですよ、あ、ちょっぴり隠し味に醤油を加えるといいです。

茹で上がったパッケリに絡めたらチーズをおろして、EXVオリーブオイルを回しかけ完成♪

gp-g.jpg


ナイフとフォークで召し上がれ〜。
今年はショートパスタをもっと強化して行こうかしらー!?


使ったオイル:デルポンテ ゴールド オリーブ油 *トスカーナIGP


ぴかぴか(新しい)そうそう嬉しいニュースが!以前こちらでも取り上げた食にすごく造詣の深い花冠の松本栄文さん
なんとグルマン世界料理本大賞を受賞されました!おめでとうございます。
松坂牛がすき焼きになるまでを追ったドキュメンタリー力作です。

目黒のお店はクローズしましたが、今は佐原でまた始められたようです、予約取れなくなっちゃいますかね。

佐原茶寮 花冠

新店の素敵なお食事レポは友人みちさんのブログでどうぞ!
私もいつかプチトリップで訪問したいです。

心身喜ぶ絶品料理♪♪@佐原茶寮花冠 千葉・佐原/うまハッピーな日々


ちなみにグルマン世界料理本大賞、日本人では速水もこみちさんと二人が受賞したそうです、すごいですね。

2013年グルマン世界料理本大賞写真リポート

すごい余談ですが、2009年に出した油屋ごはん、以前どういう訳かメディテレニアン部門
にエントリーしてたことがあります(笑)、謎。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 10:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはいいねぇ。パッケリ覚えておこう。茹でてからチーズとか野菜のペーストを詰めるのね??

今度パティーで作ってみようかな。やや手間はかかるけど、見た目が良さそうだし。
Posted by ちー at 2013年02月28日 09:51
ちー様>

そうそう茹でて詰めるけど、海外の料理番組で茹でないまま詰めてトマトソースに沈めてオーブンに入れてるのもあった、時間かかりそう。

パーティーいいよね、作っておいてちょっと温めて出せばいいし。
Posted by エマ at 2013年02月28日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。