2007年02月11日

産地別カカオの旨み、大人のチョコレート LA MOLINA

LaMolina

今日は11日、チョコレート売り場は大変な混雑なんでしょうね。
新宿伊勢丹と高島屋、先週の日曜日に見てきました。

料理とお酒以外のことをあまり書いていないのですが、実は甘いものも
結構好き。
チョコレートは私の人生に絶対必要なもの!
この時期はプレゼントに関わらず密かに自分用もきっちりチェックして手に入れます。
去年は日本中のショコラティエを調べ上げお取り寄せしたっけ。

今年目に留まったのは、日本発上陸のLA MOLINAの板チョコ
素敵なキッチン用品を扱うラ・クチネッタさんが輸入しているものです。

新宿高島屋10階特設会場アムール・ド・ショコラ
こだわりのトスカーナの板チョコレート。日本初登場/東京新聞

これ、凄いです。
「キューバ」「エクアドル」「タンザニア」「べネズエラ」「ドミニカ」…など
産地の種別カカオがダイレクトに味わえます。
しかも甘すぎないので甘いもの嫌いの方にこそプレゼントしたいチョコ。
というか私、かなり嵌りました。
90%カカオものとかたまに食べますが、100%!はじめて試食させて
いただきました。衝撃です。
食べ比べるとカカオ豆の違いがコーヒーのように分かります。
あとはセージなどのハーブが入ったもの。ちょっと甘めのシナモンやバニラなども上品。
お酒や葉巻と合わせたくなる玄人向けチョコレート、一日の終わりに優雅な時間が持てそう!

■油屋的資料…ココアバターの脂肪酸組成
(チョコレートの品質調査結果について/農林水産消費技術センター)



レシピブログ『私の、2月14日周辺エピソード。』


レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材・外で食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。