2007年03月05日

エスカルゴとベルギービール

エスカルゴ他


昨日今日ととても暖かい東京、昼は風が吹き荒れ、今は大粒の雨が降っています。

そして目と喉がとても痒いです…。(涙
雨の日の方がなぜか症状が重いのは体質でしょうか。


さて、今日はエスカルゴです。
一見朝ごはんのようですが、全てはエスカルゴの添え物。

私の思考回路↓

冷凍庫のエスカルゴにしよ!→残ったソースをつけるパン…がない→
ポテトをつけましょう→ついでにインゲンも茹でましょう→
ポテトに半熟卵も魅惑的→ベーコンxオニオンエッグ という感じ。

この陶器のココット付きセットというのが売ってるんですよ。




中身は結構強烈な量のガーリックパセリバターにエスカルゴが埋もれています…。
一度全部食べたらへヴィだったので、半分外してEXVオリーブオイルを注いでオーブンに入れます。
(画像の3つが黒いのはそういうわけ)

自家製パセリソースやバジルペーストなんかでも美味しそう。

このココット、小さな穴にオイルがたまってその中で具がお風呂状態で火が入るんです!
小鍋より油少なめで済むし温かいオードブル、いろいろ出来そう。

ちなみに画像のお酒は私の大好きなベルギービール、ドゥシャス デ ブルゴーニュ
フルーティで甘酸っぱくて、バターやオイルの料理と合わせるとさっぱりしてベストマッチ。
特にエスカルゴはブルゴーニュが本場だし!
ビール党というよりワインやカクテルの好きな方におすすめです。

三重県で養殖してるんですね、エスカルゴ。その名もエスカルゴ牧場!牧場なんだ。(笑

  

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材・外で食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。