2013年06月20日

グリーントマトとチキンのグリル

gt01.jpg


ゼブラという青いトマトです。加熱するとほっくりしますという解説。
あ〜フライドグリーントマトもいいなーと思いつつ、簡単にグリルにしてしまいました。

記憶の彼方の映画の中では、コーングリッツを塗して揚げるようです。
あ、アメリカ南部だからですね。

フライド・グリーン・トマト/田舎の台所@イタリア


青いトマトに‥チキンかな、とういことで鶏むね肉を潰したニンニク、塩、フレッシュタイム、
そしてEXVオリーブオイルと一緒にジップロック袋でぴっちり、冷蔵庫で半日くらいマリネして
おきました。


gt02.jpg


あとは余熱してオリーブオイルを刷毛で塗ったグリルパンで焼くだけ。
チキンは皮目をしっかり焼くのに結構時間がかかるので、あらかた焼けてから周囲に
トマトを配置しました。

トマトは焼きあがってから塩とオリーブオイルを。

確かにほんのりほっくりした食感、これぞトマト!という存在感はないものの(笑)
控えめな品のある酸味で食べやすいですね。

なんとも爽やかで美しい一皿になりました。タイムの香りもたまりません。
あとは美味しいパンとポタージュなんかあればいいですね。


使ったオイル:オラベオーガニックオリーブオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル:トマト チキン
posted by 油売りエマ at 15:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。