2013年07月23日

鶏むね肉と葛きりのぴりぴり和え

ss-sld2.jpg


この優しそうにみえる冷菜、割と刺激的な味わいです。
そして紀州のものが二つ仕込まれております。

酒蒸しして手で裂いたしっとり鶏むね肉に細切りのズッキーニ(キュウリでも)、
茹でた葛きりをドレッシングで和え馴染ませました。

ドレッシングは、白梅酢(紀州1・ちなみに自家製)と山椒香味油(紀州2)、以上です!
梅酢はかなり塩気もあったのでこれで十分。


ss-ol240.jpg


山椒香味油はぶどう山椒の石臼挽きがたっぷり入っているこめ油で、よく
振って混ぜました。かなーり後味ピリピリ。お子様にはご注意ください。

唐辛子でも胡椒でもない和山椒の辛さと香り、とっても便利なオイルです。
冷奴にも蒸し魚にもラーメンにもお肉にも!
病み付きになる国産油、新発売ですよー。


使ったオイル:紀州 山椒香味油(こめ油)

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 12:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 山椒香味油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。