2014年11月21日

キノコたっぷり焼きうどん

knku.jpg


茶色は美味しい色。
舞茸、しめじ、エノキ…キノコたっぷり焼きうどんです。

醤油でもソースでもなく甜麺醤(テンメンジャン)と香酢、生姜汁で仕上げました。
テンメンジャンは八丁味噌と蜂蜜でも代用可能。

胡椒もいいけど五香粉も振ると美味しいのです。
最初はじっくり出したベーコンの脂でキノコを炒め、酒を少々振り、うどんを
入れタレを絡めます。
仕上げに焙煎ごま油を回しかけました。

大人の焼きうどん。
紹興酒やシェリーにも合う感じです。


使ったオイル:九鬼 芳醇胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル:うどん キノコ
posted by 油売りエマ at 15:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。