2014年12月15日

油を学ぼうセミナー報告

izm03.jpg


11月末のイベント報告です。
外苑前のスタジオにて、油を学ぼう 〜えごま油の里、奥出雲から〜
【打ちたて出雲蕎麦ランチつき】が開催されました。

主催は奥出雲町健康食品産業生産者協議会です。
当店取り扱いの奥出雲産えごま油の生産者中村ファームさんが
奥出雲のえごま栽培への取り組みなどを説明するということで、
私も油の基本とえごま油の使い方などお話させていただきました。


izm04a.jpg izm04b.jpg


せっかくなので何品かえごま油を使った簡単な料理もご試食いただき
たいと、セミナー前に仕込み!
料理自体は簡単なのですが、食材の搬入(電車と徒歩で)で体力
奪われました…25人分。


izm01.jpg


11時スタート、お客様は続々ご来場。雨だったのにありがとうございます。
奥出雲の雰囲気が分かる動画上映と、有機えごまの栽培についての取り組みを
ご説明。


izm02.jpg


その後、油の基本、各脂肪酸の働きや摂取バランスについてご説明した
上でオメガ3とは、その代表格えごま油の活用法などをお話させていただきました。


izm04.jpg


試食メニューは3品。
人参ポタージュ、キノコのホットサラダとチキンのトマトえごま味噌だれ。
全部に奥出雲産えごま油を使いました。

とても上品でエレガントなえごま油なので、たっぷり使っても油っぽさは
なく、しっかりと馴染んでうまみになります。


人参ポタージュは温かい野菜ジュース感覚。
ひたひたの水でスライスした人参とその1/5量くらいのじゃがいもを
柔らかくなるまで煮て、桜海老と豆乳を加えミキサーにかけるだけ。
塩で味をととのえて盛り付け後にえごま油を。

最近ポタージュに桜海老やじゃこ、あおさ海苔などを加えるのがマイ
ブーム。子供にもカルシウムやミネラル補給になるし香りも出て
美味しいですよ。出汁代わりにもなります。


鶏はむね肉を一晩塩麹に漬けておいたものをフォークで全体を突いて
酒をかけ軽くラップしてレンジ蒸しに。

タレは刻んだトマト、味噌、生姜すりおろし、蜂蜜、えごま油、えごま
種子を混ぜたものをかけました。
えごま種子はぷちぷちした食感がいいです。

キノコのホットサラダは油屋ごはん本レシピからそのままです。

いずれも美味しいと言っていただけてよかったです。


izm05a.jpg izm05b.jpg


盛り沢山なイベント、もう一つはその場で打ちたて、茹でたての奥出雲蕎麦!
をご提供。ここは是非やりたいけど茹でて洗うx25人分の火力と水周りの設備
調整が実は難しく、会場探しが大変でした。

結局IH2台フル稼働して裏方はバタバタでしたが…なんとか皆様に
お楽しみいただけましたね。
奥出雲からこの蕎麦容器、割子(わりご)と水も運んできました。
地酒も振舞われました。


izm06.jpg


次回は2月に開催を予定しております。
今回の反省を交え、内容はまた検討して参ります。

私にとってもお客様の反応や油に対する意識を直接感じることができ
大変有意義な機会でした、来年はこのような機会をもう少し増やせる
よう取り組んで行きたいと思います。


izm07.jpg


ちなみに今夜は水炊き後の雑炊に、このえごま油をかけましたが
すごく美味しかったです!

上質な油には威力があります、皆様も是非お試しくださいね。



ラベル:えごま油 出雲
posted by 油売りエマ at 01:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。