2014年12月17日

三桝【山口・下関】

mms6.jpg


下関駅すぐ、憧れの大衆酒場(笑)三桝さんへやっと行けました。
蛍光灯眩しい、意外と広い店内の冷蔵ケース前カウンターへ。

ここは15時?頃からやっているということで、食事前に軽く一杯の
つもりで寄りました。


mms1.jpg


下関=河豚と言われますが、まぁ地元の人はそんなに食べてないですね。
小さい河豚の味噌汁や唐揚げは珍しくないですが。
ただこういう酒場、居酒屋で河豚が食べられるのは面白いかもしれません。

お目当てはせごし。骨ごと切ってあるもの。
河豚のは私も初めてです。

寒かったので熱燗をお願いしました。(酒は辛いのか甘いの2種類のよう・鰭酒もあり)


mms4.jpg

河豚のせごし。ごりごりとした、でも柔らかい骨の食感が面白い。
薄造りも美味しいけどこれもいいですね。


mms3.jpg


しめ鯖はかなりきつい〆。


mms5.jpg


注文を取ってくれたお兄さんがふわっとくるっと焼いてくれた熱々の
卵焼き。500円。素晴らしい。


mms2.jpg


カウンターで順調に瓶ビールを空けるおじさんはもう何十年?通っている常連さん。
頼んでもいないのに写真撮ってくれたり(笑)忙しそうな女将さんも帰り際やさし
く話してくれたり一見にも感じいいです。

さすが忘年会シーズン、予約しないグループは断られていましたが、また
カウンターのいい人たちが詰めたら入れるよ〜と声を掛けたりして!
なんとも良い酒飲み場の雰囲気が漂っておりました。


mms7.jpg


通りと店の玄関を繋ぐアプローチがまた素敵です。
下関へ行かれたら是非どうぞ。


私太田さんの隣くらいの席ですね。





吉田類の酒場放浪記 ■ #551 下関(山口県)「三桝」


三枡居酒屋 / 下関駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


ラベル:下関 河豚 居酒屋
posted by 油売りエマ at 04:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。