2007年07月25日

松阪牛焼きしゃぶ試食会

休日も大変なお仕事。A5級松阪牛を焼きしゃぶなるもので食すという特命が。
(もちろん素材提供はミガキ姉
油屋に関係ない?いいえ、植物油と動物脂の違いとかー、
タレに使う胡麻油の研究とかぁ…。

今回は京都うまいもん屋自在屋油屋のコラボ企画でございます。
とは言ってもうまいもんやの玉葱はミガキ姉が持参、
油屋は会場提供ということでして〜。

そうか前回の生麩コラボは素材うまいもんやだったけど、本人は京都だったからね。
お江戸に来て良かったね♪

キッチンのカウンターでちびちび飲みながら、姉さんが野菜を用意するのを眺める2人(笑。

「ほれ、飲んでばかりいないでタレ!タレ作る!」
「はぁ〜い」

市販品ベースですが味を見つつ微調整、胡麻ダレには練り胡麻、
麺つゆ、酢を少々加えゆるめさっぱりに。(私)

ポン酢には酸味が足りないのでかぼすをむぎゅーっと搾り込む。(みやん)

仕事終了、また飲み、つまむ2人(笑。

「エシャロット(いつも間違えるけどエシャレットが正式)味噌つけよっか?」

トウチジャンにラー油をプラス。ボリボリ。
おーらっきょうの辛さと唐辛子の辛味が相乗効果。
姉さん持参のつまみ、万願寺唐辛子のおばんざいも美味。

エシャレット

塩3種、柚子胡椒も準備。
冬までさよなら〜と奥にしまった卓上コンロも引っ張り出しセット完了。

あとは、、赤ワインも開けたでしょー。

巻く薬味、焼き野菜も準備万端!(さすがプロ、盛り方完璧)

焼きしゃぶ野菜1

焼きしゃぶ薬味


というわけでテーブルへ移動です。

焼きしゃぶテーブル



「えー本日のお肉、こちらになります。」

と披露された松阪牛A5雌牛の肩ロースとサーロイン…。何も言いますまい。
いえ言いました、「ダイエットは明日から」と皆で復唱。

焼きしゃぶ松阪牛

特選松阪牛専門店 焼肉やまとさんのお品です。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/yakiniku-yamato/

そうですねぇ確かどこかで一切れとか以外で、今まで食べた記憶がございません。

焼きしゃぶ1焼きしゃぶ2

「まずは各部位そのままお召し上がり下さい」と専属焼き担当、
絶妙の焼き加減で各自の皿へお肉を配ります。

まるでお蕎麦のように、そのまま一口。
「…」

動物脂=しつこい、危険、太る、もたれる、身体に悪い(ものはおいしい)

という頭の片隅でチラつくキーワードが一瞬「あれっ?」となる衝撃のお味。
ここまでキレイ(上質)な脂だと何かが違うのか。

牛脂を構成するパルミチン酸、ステアリン酸、そしてオリーブオイルと同じ
オレイン酸のミックスってこんな味なんだっけ。。

しかし何を食べさせてどうしたらこんな風に育つのか。
しばし牛さんに思いを馳せます。


さて焼きしゃぶの御作法やいかに。
数秒さっと火を入れて、お好みの味で食べる、これだけ。
たっぷり巻く薬味は、ネギ、紫蘇、茗荷、エシャレット、スプラウトなどお好みで。
クレソンとかもいいかも。

焼きしゃぶ巻き1焼きしゃぶ巻き2

焼きしゃぶ巻き3

胡麻ダレ、黒胡椒&ポン酢もいいし、本山葵を摩り下ろした山葵醤油、
これもパンチがあっていけました。シメは塩とかぼす汁で。

焼きしゃぶ野菜

焼き野菜も美味しいこと!おぉ姉さんいつの間に椎茸の飾り切りを。
真ん中はもちろん松阪牛脂。これって一般的にはいっしょくたで
洗剤業界へ行ってしまうものなのか。(※石鹸・洗剤原料の多くは牛脂)

うちの石鹸作るお客さん、これキロ単位で欲しいかしら‥。
いやクール便で発送大変だし(笑。

ともあれ松阪牛でお腹いっぱい、贅沢かつ有意義な試食会でございました。
これ500gと言ってましたが、3人で相当苦しい量でした。
上質なだけに、少量で満足ということでしょうか。一人100で十分ね、次回は!

いやだから、変なお肉毎日食べないで2ヶ月に1度くらい…。
毎日には上質の植物油をどうぞってむりやりな油屋的まとめでっ。
(でもほんとですよ、こういうお肉はたま〜にだからいいの。
 しかもこれ、お外で食べたらおいくらになるのかー!)



やる時はやる油売り、昨夜仕込んでおいた杏仁豆腐に桃を添えて。

杏仁薬膳シロップ

これ、なんてことない聘珍樓の杏仁豆腐の素なんですがソフトタイプ。
濃いめの牛乳を分量より弱冠多めに作り、シロップにひと手間加えます。

シロップを薬膳ハーブティで溶くだけ。
ビタミンCと酸味のローズヒップ、色付け・美肌・利尿作用のハイビスカス、
そして胃をすっきりさせ甘酸っぱくおいしいサンザシを濃い目に抽出。
出来たシロップはバラ色、重い食事の後もすっきり美味しいおすすめデザートに。


とっぷり日も暮れあまりの宴会、いや仕事ぶりにまったり牛モードの私達、
?あれみやん京都帰れんの?
!きゃー最終っと猛ダッシュで東京駅へ、間に合ってよかったね、
次回はお泊まりでどうぞ。

今回も実感したこと。
『 宴会にはのんべぇでない人がいることが大事 』

ぴかぴか(新しい) あっちでもこっちでもレポート中。巡回願います。

 ミガキ姉のブログ:お江戸発京ごはんブログ
 
 京女みやんのブログ:京都のおなごは食いしん坊

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 20:18| Comment(6) | TrackBack(0) | パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近はここも更新してるですよ。

http://www.jizai-ya.com/index.html

たまには見てね。

しかしすごかったね。すごい休日出勤でw
ちなみに、松阪牛はビールを飲ませてマッサージして育てます。
おかげできれいな霜降りに。
きっと我々のお肉も美味しいわよお♪♪
Posted by migakick at 2007年07月25日 23:58
松阪牛焼きしゃぶ試食会
素晴らしいですね
器も素敵ですね
Posted by ryuji_s1 at 2007年07月26日 09:32
よっ油屋!

そーよね。
休日まで仕事して私たちってなんて真面目w

次回からは食材を送りつけてから
乗り込みますね( ´ー`)


>姐さん
ビールもマッサージも足りてないので
キレイな霜降りにはなれないと思うの・・・
Posted by 京都みやん at 2007年07月26日 11:52
> ミガキ姉

http://www.jizai-ya.com/favorite/post_34.html
おー凄い写真きれい!この後のお肉の運命やいかに(笑。

しかしあまりにいい素材、写真撮るのほんとドキドキするね。
特に生ものは。
ビールよりやっぱワインで(爆。
Posted by エマ at 2007年07月26日 14:39
> ryuji_s1 様

こんにちは、えぇ素晴らしい体験でした。
ブログ覗きました。
旨いもの情報盛り沢山!レシピの分量も書いてある!(尊敬。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by 油売りエマ at 2007年07月26日 14:42
> みやん
> 休日まで仕事して私たちってなんて真面目w

あんまりやると嫌われキャラになるのでやめてください(笑。

> 次回からは食材を送りつけてから
> 乗り込みますね( ´ー`)

そうしましょう。希望リスト更新しときます。
Posted by エマ at 2007年07月26日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。