2007年11月29日

へんじんもっこの生サラミ

生爪へんじんもっこ

新潟県佐渡市の「へんじんもっこ」のサラミ各種。
http://www.rakuten.co.jp/mokko/index.html

へっ?!なんて意味〜と思えば、佐渡の方言で頑固者、へそ曲がりのことだそう。
なるほど、頑固一徹なわけですね!
こちらは生爪会、アスキー堀江さんのお取り寄せ品

生爪へんじん箱

こんな感じで届きました!本場ドイツっぽいですね。
ちょうど吉祥寺リンデのドイツパンも持参していたのでナイスコンビネーション。

重め赤ワイン(エノテカ)と食べ頃のトロトロウォッシュチーズ(チーズ王国)
ミカさんお手製ピクルスと共に。※盛り付けbyみがきっく

生爪サラミ1

4種類を堪能、貴腐サラミというのもはじめて食べました。

一番の衝撃はこちら、クリームサラミ
「お肉のバター」と評したお客さんがいるとか、
まさに私が知っていたサラミとは全く別物です!

レバーパテとも全然違うなめらかさ。脂肪分の成せる技。
れっきとした乳酸菌による発酵食品だそう。
これはほんの少しを軽いフレッシュチーズなんかと合わせてもいいかも。
バター代わりにサンドイッチの内側に塗るのもありですね。

生爪サラミ2

あときれいなピンクのやわらかなとんとろサラミ
上質でソフトな赤身が何とも言えません。
テリーヌとも生ハムとも違う美味しさ。
脂肪分の多い乾燥サラミが苦手な方には特におすすめ。

前菜、サラダにもアレンジできそう。
さすが国際コンクール認定品を多数算出しているお店!

と言う訳で、またも素敵なワインの肴を知ってしまいました。
ここの田舎パテアウフシュニットも気になります。
ありがとう、堀江さん!
次回はあそこでワイン飲み明かしましょうね…。

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 02:21| Comment(6) | TrackBack(1) | お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へんじんもっこです。
ご紹介ありがとうございます。
盛りつけや写真の取り方etc.素晴らしいですね。
完全にプロの方とお見受けしました。
Posted by rakkahego at 2007年11月29日 10:15
> rakkahego 様

早々に見つけていただいてありがとうございます!
美味しかったですよ〜。

> 盛りつけや写真の取り方etc.素晴らしいですね。

いえいえ適当なんで背景におちょことか写ってるし(笑
まだまだです。よかったらサイトにお使い下さいませ。
Posted by 油売りエマ at 2007年11月29日 13:37
盛り付け担当です(笑)

でもまだまだですね。
バランスが悪いなあとか思ってました。
精進させていただきますのでよろしくです<(_ _)>
Posted by migakick at 2007年11月30日 03:05
作る事しか脳のない私しめにとってはまさに神業。
お言葉に甘えまして、へじんもっこのサイトに使わせて頂きます。売れすぎて困るほどになりそうな予感が・・・。
Posted by rakkahego at 2007年11月30日 12:05
はじめましてガミロです、いつも楽しく拝見しています。
おいしそうな写真の片隅に、今日飲んだコートデローヌが写っていたのでたまらずコメントしてしまいました。
サラミがよくあいそうですね。おいしそ〜
Posted by ガミロ at 2008年05月08日 00:22
ガミロ様>

はじめまして!コメントありがとうございます。
あ、リンクまで光栄でございます。

このワインとっても好きだった記憶があります。
華麗なるワイン業界への転身!
これから素晴らしいワインをいっぱいお飲みになるんでしょうねぇ、羨ましい。

試飲会には誘ってください。(笑
Posted by 油売りエマ at 2008年05月08日 01:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お客様は神様、今日の感謝!
Excerpt: 「油屋ごはん」さんのブログでへんじんもっこ商品を とっても雰囲気のある写真にしてupされていました。 以下、下記のようなコメントの書き込みをしましたら・・・。 ---------------..
Weblog: へんじんもっこのブログ
Tracked: 2007-11-30 12:23