2008年02月07日

葱すじ煮 池波正太郎の言葉

葱を見る度に思い出す一文があります。

「葱は縦に並べる。」


一時期池波正太郎氏の食べ物系の本を片っ端から読んでいて、どの本だったか
忘れたのですが、確かすき焼きについてかなにかの中で言っていたんです。

余計なものはなるべく入れず、肉と葱くらいだけ、葱は必ず立てる!と。
そうすると蒸気となった煮汁が葱の内部を立上って美味しく煮えるし早い、というような
ことだったと思います。

聞けばそうよね、と思いますが、当時はっとしました。
何気なく煮る、ただ火を通すんじゃなく、どうすればその素材がベストに生かされるか
をもっと考えるべきではないかと。

それ以来、これは縦切りかしら、横かしら、どう使いましょうかともっと真剣に
考えるようになった気がします。

「葱は縦に!」は私の座右の銘と言えましょう。


斜め切りや縦に切って横にして焼くこともありますが、今日は主役格の上州葱
見つけたので、2.5〜3cmに切り、縦置き焼き後さっと煮てみました。

葱すじ煮

熱した鉄鍋に香りよい胡麻油を引いて(焙煎タイプの茶色いものならなんでも)
葱の切り口に両面焦げ目をつけたら、柔らかく下茹でしておいた牛筋をちょっと汁ごと
加え、醤油、砂糖、味醂を加え蓋を閉め10分程度煮るだけ。

蓋を取って5分くらい煮汁を葱にも掛けながらちょっと煮詰めてもいいでしょう。

葱筋煮

表面はしゃきっと、中身は柔らかくジューシーに味のしみた葱がご馳走!
とろとろの醤油味の牛筋に胡麻油の香りもたまりません。
七味唐辛子や山椒を掛けてどうぞ。焼酎がいいですね…。

池波先生、ありがとう。

使ったオイル:九鬼純正胡麻油

レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 17:51| Comment(2) | TrackBack(2) | レシピ 胡麻油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
切り口が香ばしく焼けているネギが、同じような丈で並んでいる姿、とっても美味しそうです。
うんうん、お酒もご飯も進みそうな・・・思わずゴクリとのどを鳴らしてしまいました(笑)
我が家でも、今度はネギを縦にしてみます♪
Posted by yuchi at 2008年02月12日 09:22
yuchi さん

> うんうん、お酒もご飯も進みそうな・・・

えぇえぇ、お酒もいいんですが、葱すじ丼もぐっと来ます!是非。
Posted by 油売りエマ at 2008年02月12日 15:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

料理レシピ紹介サイト: ねぎ/ながねぎ(長葱)ネギ/ナガネギ ブログでCookin
Excerpt: 「ねぎ/ながねぎ(長葱)ネギ/ナガネギ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してくだ..
Weblog: 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
Tracked: 2008-02-08 08:09

料理レシピ紹介サイト: 牛筋肉(牛肉スジ) ブログでCookin
Excerpt: 「牛筋肉(牛肉スジ)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
Tracked: 2008-04-24 10:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。