2008年03月02日

オメガ3の油とは?

 
 金田油店メールマガジン、油の話抜粋です。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        よくきくオメガ3ってどんな油?
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「 オメガ3はいい油 」なんてよく聞きませんか?
 
 ちょっと簡単に、でもまじめに解説してみます。
 
 

 油脂は、グリセリンと脂肪酸の合わさったものです。
 脂肪酸の種類と割合によって、油の性質が変わります。


 その脂肪酸は「飽和」か「不飽和」脂肪酸に分けられます。
 
 ●飽和脂肪酸→ 常温で固形状の脂=動物脂に多い

 ●不飽和脂肪酸→常温で液状の油 =植物油に多い

 とざっくり覚えましょう。


 さて、今日は飽和脂肪酸は忘れて下さい。植物油に多い
 不飽和脂肪酸の話です。

 
 不飽和脂肪酸も2つに分かれます。
 「一価」不飽和脂肪酸と「多価」不飽和脂肪酸です。

 これは脂肪酸の炭素と水素、酸素の結合の種類による
 違いで、私の苦手な構造図を見てもらわないと分かりにく
 いのでここでは省略します。

 属するものと対応する名前を丸暗記してしまいましょう!


 ●一価不飽和脂肪酸= オレイン酸系→オメガ9 n-9系

 ●多価不飽和脂肪酸=αリノレン酸系→オメガ3 n-3系
          = リノール酸系→オメガ6 n-6系

 
 分かりますか?
 オメガ3とはα(アルファ)リノレン酸系のオイルのことです。
 
 エヌ3系とも呼ばれます。

 数字は鎖状の炭素の何番目が2重結合しているかを表して
 いて、一価より多価の方が不安定、酸素や加熱に弱いのが
 特徴です。

 多価不飽和脂肪酸であるαリノレン酸、リノール酸は必須脂肪酸
 と言われ、私達の体内で合成できないので、外から摂取する必要
 があるんです。 

 欠乏すると発育不良や皮膚や免疫の異常、組織再生力や脳の働き
 の低下などがおこるので、必須とされています。


 ではこの各脂肪酸がどんな油に含まれているのかみてみましょう。

 オレイン酸が多い油の代表はオリーブ油。椿やアボカド油にも多
 く含まれます。

 リノール酸は大豆、米、コーン、ひまわり、胡麻、綿実など日常
 的に使うサラダオイルにも沢山含まれます。

    ----------------------------------------------
    オメガ3 αリノレン酸を多く含む油は…?
  
       えごま油(しそ油)、亜麻仁油、
       魚の油(DHA、EPA)

    -----------------------------------------------


 ●リノール酸とリノレン酸どっちが大事?

 脂肪酸は偏らずバランスよく摂ることが大切です。
 いつも使う油は何ですか?何系のオイルでしょうか?

 
 指針としては、リノール4:リノレン1 です。
 
 ただリノール酸は意識しなくても、様々なものから摂っている
 ことが多いので、リノレン酸=オメガ3を意識して摂るように
 した方がいいということです。

 青魚は身体にいいと言いますが、含まれる油がEPA、DHAと
 いうオメガ3系という意味です。
 
 EPA、DHAの前躯体はαリノレン酸。青魚が苦手な方はえご
 ま油を摂ればOK!


 長くなったので今日はここまでにしますが、一部の脂肪酸の過剰
 摂取や欠乏は免疫異常や癌、アレルギーなどを引き起こす元凶と
 言われています。免疫の過剰反応と言われる花粉症も関わりがあ
 ります。

 外食や加工食品を多用する現代人の病気とも言えそうです。

 ちなみに油脂全体の摂取バランスの指針は以下の通りです。
 多価不飽和脂肪酸:一価不飽和脂肪酸:飽和脂肪酸=3:4:3

 
 皆さまも是非毎日の油、見直してみて下さいね!


 【油の情報サイト、油屋.comもご参照下さい】

 ・リノール酸の問題点とαリノレン酸の必要性
 http://k.d.cbz.jp/t/5h50/70vvgnw0ad2tgw3ah5
 ・油と健康
 http://k.d.cbz.jp/t/5h50/70vvhnw0ad2tgw3ah5
 ----------------------------------------------------
 

 
 
 花┃粉┃に┃負┃け┃る┃な┃!┃━━━━━━━━━━
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
  & ご愛顧感謝の 純えごま油 大セール!!!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 というわけで!? 

 毎日の健康に一番おすすめの純えごま油、6本セットで大特価です。

 http://k.d.cbz.jp/t/5h50/70vvinw0ad2tgw3ah5
 
 
 良い油だからと言って過剰摂取はいけません。
 毎日1スプーン程度続けることが一番です。

 いつもケース買いして下さる皆さまへの感謝も込め、3月いっ
 ぱいこの価格でお届けします。

 健康に気を使う方への贈り物に、お見舞いや快気祝いにも
 大変喜ばれます。是非オメガ3の情報と共にプレゼントして
 下さいね。

 元々アトピー患者さんの為にある病院と共同開発して生まれた
 純えごま油なのですが、最近三重県からのご注文が急増中。

 考えると、名張の病院の小児科の方が患者さんにおすすめして
 いただいるので、クチコミが広がっているようで嬉しいです。 
 
 
 賞味期限は約1年半ありますので、この機会にまとめてご購入
 下さい。未開封なら冷暗所保存、開封後は冷蔵して下さい。

 「いつ開けたかしら??」という自分の為に、こんなシール、
 作りました。 来週から皆さまにも配布スタートです。
 http://k.d.cbz.jp/t/5h50/70vvjnw0ad2tgw3ah5


 ◆純えごま油を使ったお料理レシピは油屋ごはんのこちらで◆
 http://k.d.cbz.jp/t/5h50/70vvknw0ad2tgw3ah5

 さっぱり癖がなく、無臭のえごま油は基本的に何にでも合いますよ。


 えごま油セール 

へぇ〜、と思った方、応援クリックお願いします!↓
レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ 


posted by 油売りエマ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。