2008年05月07日

春キャベツ in ブリコ

ブリコボンヌファム

重さが魅力の鋳物鍋。
野菜を洗った水分くらいでじっくり蒸し煮するのに、無水鍋と迷いつつもブリコを入手。
鋳物ホーロー鍋 BRICO(ブリコ)@oazo

ブリコボンヌファムは蓋の裏に蒸気を水滴にして戻す突起(ピコット)があり、
また蓋をしたままオーブンにも入れられます。

早速キャベツ半分を芯を中心に3等分して、少しのEXVオリーブオイルで片面に
焦げ目をつけ反したら、水をスプーン2杯程度と塩を加え蓋をしてじっくり蒸し煮。

キャベツinブリコ

お〜いい香り。くたっとしたキャベツの甘みが際立って、これだけでご馳走。
栄養と旨みが水に流れ出ないって素晴らしい。

キャベツ蒸し煮

このまま食卓に出しても絵になるし、保温効果も抜群。
これは使い勝手良さそう。いいお買い物でした。

テーブル

使ったオイル:Sサイズも入荷!ソーラーロメロオーガニックオリーブ油

ソーラーロメロS 母の日バナー

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ


posted by 油売りエマ at 09:02| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそうなメニューですね

こんなのも考えました

春キャベツを丸ごと 上に十字に切り目を入れて
その上から 煮えたぎった油をかけて いただきまする

私は ピーナッツオイルでやっているのですが
油屋さんなら もっといろんな油をご存知でしょう

是非!!
Posted by ウソムリエ at 2008年05月07日 19:18
ウソムリエ様>

>その上から 煮えたぎった油をかけて いただきまする

おぉ、ワイルドで素敵。野外で作りたい(笑
煮えたぎらせるならピーナッツ大正解ですね。

他は胡麻、アーモンドとかかなぁ。

今度天ぷら講義してね。
Posted by エマ at 2008年05月08日 00:34
忘れてました

切れ目の中に アンチョビも入れるんです
Posted by ウソムリエ at 2008年05月13日 12:37
> アンチョビ

なるほど、適度な塩気ね。
どうせならキャベツの隣に串で鯛なんかも油掛けて
皮パリッパリで食べたいわー。

作って〜(笑
Posted by エマ at 2008年05月13日 16:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。