2008年05月28日

新じゃがのドレッシング煮

今日はランチに今半本店に連れて行ってもらいました。
人形町界隈は古い佇まいの老舗が軒を連ねていてお散歩も楽しい。

しばし待って鉄板焼き喜扇亭の方へ。店内も風情があっていいです。
ステーキと迷いつつも、シェリー酒焼き(焼きしゃぶ)をポン酢と胡麻だれで。
付け合せの春菊ソテーと炒めご飯も美味しかったです。
オイルは緑の濃いグレープシードをご使用でございました。
素材の風味を邪魔せず、加熱にも強くて比較的さっぱりいただけるということですね。

が!珍しくカメラを忘れましたので、お肉にぴったりのじゃが芋レシピです(笑

新じゃがドレ煮

小粒の新じゃがを買ってきたんです。
冷蔵庫に玉葱ドレッシングがたっぷりあったので、煮てみちゃおうかなぁということで実験。

ドレポテ1

タワシで洗ったじゃが芋に、ドレッシングを掛け、蓋をして10〜15分。
ドレッシングは微塵切りの新玉ねぎに塩・胡椒、お酢、ヘーゼルナッツオイルを注いだもの。
(使う前にシェイクすればOK)

5分くらいして、あ、冷凍庫の手羽先も入れれば良かった〜なんて迷っている間に
もう出来ちゃいました!この地厚の鋳物鍋ブリコ、重宝です。

ドレポテ2

じゃが芋はほっくり、玉葱はすっかり飴色になって、酸味が飛び、残ったオイルで
ほどよく焼けてます!

食べる時にちょっと醤油かお塩を振って。
ドレッシング煮、いろいろ応用できそうです。

使ったオイル:ヘーゼルナッツオイル(ハシバミ油)

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ
posted by 油売りエマ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ ヘーゼルナッツ ハシバミ油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック