2014年08月26日

マッシュルーム専門店【原宿】/マッシュルーム料理

23日油の日は皆様ご来店ありがとうございました。
塩麹おじさんとのコラボセミナーも大盛況で何よりでした。
油の日記念プレゼントはネットでもまだ応募できますのでどうぞお忘れなく!



ms04.JPG

マッシュルーム大好きです。
友人の誕生日パーティーがマッシュルーム専門店貸し切り?!
ということで原宿へ久しぶりに行って来ました。

その名もマッシュルームトーキョーMUSHROOM TOKYO。
http://mushroomtokyo.jp/


ms03.JPG


生マッシュルームのサラダ、マッシュルームと牛肉、マッシュルームとチキン、
マッシュルームのベーコン巻き、マッシュルームのステーキ、もっちもちのマッシュ
ルームポンデケージョ、マッシュルームつけ麺にパスタ、ジューシーあちちな
マッシュルームフライ、そしてマッシュルームアイス!

食べても食べても食べ飽きないマッシュルーム!堪能しました。


このギガマッシュルームのじゅわ〜と溢れ出すキノコスープといったら!
ポートベラ(ポットベラ)という大きなマッシュルームを食べたことが
ありますが、二まわりくらい大きい。


ms05.JPG


この巨大マッシュルームは品種というより大きくなりそうなのを見つけて
育てるそうで!その目利話しなど生産者でもあるオーナーさんに聞けるのが
面白いです。

今年オープンしたお店、ランチもやってます。
マッシュルーム嫌いも好きになるのでは!?是非行ってみてください。


白と茶の新鮮大振りなマッシュルームとギガを一つ買ってきました。
まずは白で二品、ささっと作ってもりもりいただきました。


ms01.JPG


これは湯せんで作ったとろとろスクランブルエッグに生スライスをたっぷり
のせ、バジルの葉とバジルオリーブオイルをかけただけ。
卵をソースにしたマッシュルーム、美味です。
チーズトーストと一緒に、ふふふ。


ms02.JPG

夜は泡のお供にマッシュルームのお刺身。
たまたまシャーベットにしようと思ってピューレにしてあった桃に刻んだ桃と
インカインチオイルをあわせてソースにしてみました。
黒いフレーク塩で。

悪くないです、お父さんの晩酌に出したら怒りそうだけど(笑)。

他のマッシュルーム料理もまた紹介しますね、ギガも。
マッシュルームは生でも加熱しても本当に美味しいのです。


使ったオイル:バジルオリーブオイルインカインチオイル

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ


posted by 油売りエマ at 12:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

ビルマうどん/花千里【北九州・門司】

博多、下関、の次は門司ですよ!
門司(もじ)は北九州市門司区、今回下関の実家からわざわざ訪れました。

目的は懐かしいうどん。
学生の頃、門司港で(ちなみに門司駅と門司港駅は別です)食べたものと
言えばお寿司かこのうどん。

今思えば関東出身の両親は中トロや穴子の握りをよく頼み、またお土産に買っ
てきたりしていました。

そして飽きずに食べていた辛いうどんの名はビルマうどん!
すごいインパクトでしょ?現ミャンマーの名がつくうどん。

先日実家に帰った時、そのおぼろげな記憶で母に「門司港でビルマうどんよく
食べたよねーあれ美味しかったよねぇ」と聞けば、
「そう、玉寿司でよくお寿司と一緒に食べたわよねぇ」

え!?寿司屋と一緒だったっけ、お寿司屋さんでうどん?
とびっくりしてしまいましたがそうなんです、何でもあるお寿司屋さんだったようです。


あぁインターネットって便利。
検索すると玉寿司は閉店していましたが、その後ビルマうどんを継承したお店があるようです!

そうと知ったからには食べたい!もう一度食べて、本当に美味しかったか確認したい(笑)。



というわけで下関から電車で門司へ。
あ、駅もきれいになってて(いつのことか分からないけど)歩くこと3分足らずで
発見!
黄色い看板が目立つじゃないですか。


bmu01.jpg


引き戸を開けると明るいカウンターに奥は小上がりが一つ。
女性が二人いらっしゃいませと。


ビルマうどん、最後はごはんを入れてスープカレーに、と書いてあって当時
その記憶はないけどこれは是非とお願いしてみました。
量を聞いたら、おうどん少なめにしましょうかと聞いてくださったのでそれで。

あぁ懐かしいカレーの香りが漂い…やってきました。



bmu02.jpg


はいービルマうどんです。
和風出汁と鶏の出汁があわさっていて箸で触るとほろほろの鶏手羽と煮込まれた赤唐辛子が
たっぷり(丼の底にごろごろ)、しっかりとしたスパイス感。

いわゆる蕎麦屋さんのカレーうどんとは別物だし、北海道発祥?のスープカレーとも違う。
唯一無二の味なんですねぇ。

なんとも癖になるんですよ、これこれ!汗出て来ました。

当時は子供だったせいか?もっと辛かった印象がありましたが、割と平気な辛さ。
でもこのしっかりしたスパイスがスープに溶け込んでいる感じ、あぁ何年ぶり?


聞けば玉寿司大将のお弟子さんからビルマうどんを受け継いだという女性は、
私と同じ学校!1つ上の先輩!だったということも判明。びっくりしました。


ともあれ郷愁だけでなく満足しました、母も飛んで来ることでしょう。
今はうどんだけじゃなく手打ち蕎麦も出しはじめたそうですよ。
あ、カレーじゃないうどんもあります。


花千里カレーうどん / 門司駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





bmu03a.jpg bmu03b.jpg


せっかくなので門司港に寄り(駅2つ)船の時間まで地ビールを飲み!
関門橋を眺めつつ下関に戻りました。
九州から本州に、5分くらいで渡りますよ。


関門汽船
http://www.kanmon-kisen.co.jp/

門司港地ビール工房
http://mojibeer.ntf.ne.jp/mojiko/


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 13:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

網焼庵 やす【下関・王司】

ys04.jpg


実家の下関に帰ると連絡する同級生に、「どこでもいいから美味しいとこ」と
リクエストしたら小月駅まで呼び出されました。
(下関駅から電車で20分)

駅から車でちょっとのお店、住所は王司です。
ものすごいマニアックな場所で、きっと近所の方はびっくりでしょうが(笑)
客観的にやはり美味しかったのでご紹介します。


山口弁で「何食べてもうまいっちゃ」と友人が言う通り、店構えもお品書きも
もう魅惑的。

二人なのであんまりいろいろは頼めませんでしたがお刺身盛り合わせと
網焼きセットを。



ys031.jpg


小さい方の盛り合わせ。
素晴らしい!文句なしに美味しい!!
平政もアジもコリコリ。焼酎くださいっ。


ys02.jpg


網焼きは野菜もお肉も新鮮な魚介もほどよく盛り合わせで、卓上の塩やタレ、
薬味で好きなようにいただけます。海老はピチピチ。



最後に頼んだ焼きおにぎり?おこげ?もすごい。

ys01.jpg


確かに全品美味しかったです。
網焼き屋と言っても、つまみと刺身で飲んでもいいし、煮物とごはんでもいいし、
とり天、とり南蛮も気になりますねぇ。
居酒屋感覚で使える美味しい一軒、近所にあるなんて羨ましい。

次回帰った時も是非また行きたいです。


網焼庵 やす(下関市)/山口県下関市┃デザインATOZ┃BOSS BLOG┃デザインのヒキダシ

網焼庵 やす/超簡単!うさうさレシピ



網焼庵やす居酒屋 / 小月駅長府駅

夜総合点★★★★ 4.0


ラベル:居酒屋 下関
posted by 油売りエマ at 15:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごぼう天/恵味うどん【福岡・薬院】

久しぶりの福岡。何食べよう。
たった一日、しかも連休中となると休みのお店も多かったりして。

東京にいると蕎麦率が高くなってうどん屋さんにあまり行かないので
昼はさくっとうどんにしましょうっと。


福岡といえば「ごぼ天」かな。
検索して気になるお店に行ってみました。

薬院の恵味うどん
http://www1.bbiq.jp/emiudon/index.html


gbtu.jpg


ここの「ごぼう天ぷら」は個性的!
よくある大きめの笹がきや細切りの搔き揚げではなく、見事ないかだ造りの
ものが別盛りで出てきます。
ダシで柔らかく炊いた牛蒡を揚げてあって食べやすいのです。
あ、油が何か聞くのは忘れました…。

あと思わず懐かしくて頼んだかしわおにぎり。

かしわは鶏肉のことで、鶏の炊き込みご飯をおにぎりにしてあるこっちの定番
なのですが、メニューにただ「かしわ」って書いてあるのがまたいい(笑)。


やさしいお出汁にちゅるっとした柔らかめの、でもコシというか伸びのある
細めのきれいなうどん。
福岡に住んでいたのはずいぶん前ですが、もっと柔らかいだけのうどんも多かったはず。
HPに書いてありますが讃岐で修行されていたようですね。

ざくっと割ったごぼうを出汁に浸しつつ…満足。

冷たい麺も美味しそうでした。
ミニ卵丼を注文する人も多かったですね。

安いけどレベルの高いうどん屋さんです。


恵味うどんうどん / 薬院大通駅薬院駅西鉄平尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:薬院 うどん 福岡
posted by 油売りエマ at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

トラットリア ビコローレ ヨコハマ

b01.jpg


乾杯です。
オープンを聞きつけながら、行くのはお酒解禁になってからにしようと
心に決めていたお店、トラットリア ビコローレ ヨコハマへ行って参りました。

パルミジャーノのセミフレッドでシュワっと泡を、あぁ至福の、待ち兼ねたひと時。


お料理は佐藤シェフにお任せで。
食いしん坊仲間5人でわいわい、久しぶりのしっかりワインですっかり酔っ払い
料理詳細が怪しいので…汗、画像を中心にどうぞ。


b02.jpg

濃厚な自家製からすみのブルスケッタ、ふわっふわのフリッタータもすっごく美味しい。
海洋図モチーフの絵柄違いのお皿がかわいい。


b03.jpg

きゃー大好物来ました!
鴨の力強い燻製生ハムにりんご、飯尾醸造さんのリンゴ酢、赤ワインのソースに胡桃、
赤キャベツ、大人の一皿。香り高いゲヴェルツとばっちり。


b04.jpg

想像のカラスミパスタとは全然違う大胆さ。
この惜しげないカットをしゃきしゃきのセロリと共に。


b05.jpg

このラグーはたまらない味わいでした。
甘いんです、この複雑な甘さが美味しくて、皆で根掘り葉掘りシェフに質問攻め(笑)。

八角、オレンジピール、アーモンド、蜂蜜、レーズン、バター、ナツメグ…。
いろいろな要素が絡み合ってなんだろ、なんだろう美味しい、と食べ進むのが
楽しい一皿。ちょっと色補正が赤すぎました…。

やまけんさんのブログにも秘密が書いてありました↓

”あの佐藤護シェフが!”と料理ジャーナリストを騒然とさせる新店、横浜にあらわる!トラットリア・ビコローレの料理は、羊の皮をまとった狼のごとき素晴らしき料理。どの皿も特徴的な香りがたちのぼる、文句なしの旨い店だ!/やまけんの出張食い倒れ日記


b06.jpg


メインは猪。食材の組み合わせに驚きがあって、ソースと一緒にそれがきちんと
まとまっているのがさすがです。

全体的に組み合わせは繊細だけど力強いお料理というのが私の印象でした、好みです。


b07a.jpg b07b.jpg


カモミールの口直しとドルチェ盛り。
もう思い出すだけでお腹いっぱい!ですが、また必ず伺います。

そうそう、dancyuのパスタ特集に出ていた佐藤シェフのレモンぺペロンチーノ
も作ったんです、美味しかったですが次回はご本人のもいただきたく!


FBページでは毎度テロのように美味しそうな画像が上げられるので、いつも
悶絶しています。

最近やられたのは、トリュフ、卵、クレープ、のこちらと、こちらの赤いコロッケ


予約必須です、ランチもあっという間に満席に。
横浜駅から徒歩10分程度、是非どうぞ。


b08.jpg


大通りからちょっと入った場所、この看板が目印です。

b09.jpg


トラットリア ビコローレ ヨコハマイタリアン / 平沼橋駅高島町駅横浜駅

昼総合点★★★★ 4.2



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

食堂 くしま【西荻窪】

ksm2.jpg


ランチメニューはこんな感じ。
パスタかスープか、アーモンドの!トマトソースか生姜風味の長いもか…うぅ迷う。

スープにしました。


ksm3.jpg


白い風情のある扉を開けると、ゆったりと幅の広い木のカウンター、奥には
大きなテーブルが。

シンプルで、でも温かさのあるアンティークの雰囲気と白がよく馴染んで気持ち
のよい空間になっています。

センスいーなー。


友人の弟さんがついに自分の城を持ったということで、やって来ました。
くしま君は知り合った頃は美術系のお仕事をしていて、その後いつからか
吉祥寺のマクロビオティックで有名なベースカフェ(今はヒトトに改名)にい
ると聞いていました。

イタリアの家庭料理、洋風の食堂。
お昼は動物性のものは不使用、夜はチーズや魚は使うそうです。




ksm9.jpg


くったりとオリーブオイルで蒸し煮された蕪と梨と赤大根のサラダ。
あぁ体がきれいになっていく感じ。


ksm10.jpg


スープは皮つきの長いもがたっぷり、あと蓮根と白いんげん豆、玉ねぎにセロリ。
ほっくほくで優しい食感と味わいが生姜の香りと辛味で引き立てられ、そこに
オリーブオイルの美味しさが加わってまさに滋味深い味わい。
白い、冬のスープですね。

イタリアのマンマの味、のようでいて実はとても洗練されています。
やはりお店同様くしま君の美学が控えめに垣間見えて嬉しいです。


あ、ちなみにテーブルにセットされている大振りのスプーンがいいんです。
カトラリー好きとしては、このサイズは日本ではあんまりないなぁと
眺め回していたら、スイスの軍用品らしいです。


ksm4.jpg


一人で丁寧に作っているので、ゆったりした時間を持ちたい時にどうぞ。
私がいた時も、女性6人、4人グループが立て続けにドアを開け…思わずホールを
手伝いたくなりました(笑)。

私の友人くしま姉も曜日によってはヘルプに入っています。
どちらかというとイタリアンより和食の雰囲気が似合う独特の透明感を持つ
不思議な姉弟です。


西荻駅から徒歩10分、いろいろなお店を横目で覗きながらの散策にぴった
りの距離です。
もうすぐ着く、という頃に廬山という素敵な器屋さんがあるのでご注意ください(笑)。
入ったらもう最後です。


ksm.jpg

白いドアにスプーンと黒板、大きな木枠の窓、元気なローズマリーが目印。
贔屓目に見なくても、十分素敵なお店です。


============================================
食堂 くしま @kushima_s
電話:03-6913-9313 月火定休。
12:00-15:00(LO14:30) 18:00-22:00(LO21:00)。
ひとりで丁寧に作ってお出ししますので、お時間かかる場合がございます。
夜はなるべく予約をお願いします。
西荻北5丁目26-17 万代荘1階
============================================

夜メニューなど以下もご参照ください。


食堂 くしま@西荻窪/れしぴこ的 無駄なあがきっ!

「食堂くしま」/気分しだいで食べりゃんせ♪

食堂くしま  西荻窪/Favorite place etc...

東京都杉並区西荻北  食堂くしま/小田原な日々 

◎くしま @西荻窪駅 〜ベジカフェ紹介 908店目〜/★ベジカフェ大好き★マクロビマウスの★日本ベジカフェガイド

くしま自然食 / 西荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:くしま 西荻窪
posted by 油売りエマ at 01:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

Sole di Mattina【吉祥寺】

※明後日5日(土)は油売りエマ、浅草橋のお店におります(4時半くらいまで)
 NHKラジオ放送内容がアップされました→世の中面白研究所「広がる食用オイルの世界」

             * * *

i01.jpg


ホワイトコーンの甘いムースにキッシュ!前菜盛り、好みの感じです。
パスタはポルチーニクリームと迷いつつ蛸ラグー!


i02.jpg


これがランチにいただけるのはありがたいです。

和のテイストも感じられるカウンターのイタリアン。
女性一人でも通いやすい心地よさ、マンマが一人でやっています、穴場ですよ。


i03.jpg

場所は井の頭公園方面のお地蔵様がいるビルの1階です、
近所には私の好きな焼き菓子店レピキュリアンもございます。
このビルも新しいみたいで、オイスターバーや二階に蕎麦屋、坊主バー!?などあり。
たまに来るとお店が結構変わってますね。


Sole di Mattina
〔マンマの和イタリアン ソーレ・ディ・マッティーナ〕
https://www.facebook.com/soledimattina


当店のレモンオリーブ油白トリュフ入りオリーブ油もお試しいただけるようなので、
その内メニューに登場するかもしれません!
好きな地区だし帰宅方向なので、途中下車していそいそと納品に行ってしまいます(笑)。

行かれたら油屋のブログを見たと言ってみてくださいね。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 12:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

Bali Cafe Monkey Forest【渋谷】

mc-01.jpg


12月にお邪魔した渋谷のバリカフェモンキーフォレストさん。
バリと言えば…ナシゴレンとか?辛甘スパイシーな感じだっけとタイやベトナム
ほどには馴染みがなかったのですが、とても美味しかったです。

10種類のバリ惣菜がつくモンキースペシャルランチを注文しました。

スープはスパイスとハーブの香りで元気になり食欲がわく味。


mc-02.jpg


ちょっとずついろいろ!いいですねー。
色も鮮やか、なんとも素敵な香りです。

海老せんも割って、惣菜といろいろ混ぜて食べてということです。
複雑なスパイスの組み合わせ、エスニックも今年はもっと覚えたいなー。
結構どれもしっかり味でパンチあり、あぁビールに合いそうですね〜。

あぁどうぞ遠慮なく飲んでください、姐さん方。


mc-03.jpg


濃厚なピーナッツソースのサテにこってり味のチキン。
ごはんも進みます。


mc-d1.jpg mc-d2.jpg


ジャワティはポットサービス、そしてデザートもすごいボリューム!
シナモンシュガーのかかったアイスクリームに、ドーナツのようなフリットのような、
中身はバナナとパイナップル!のお菓子が。
うーお腹いっぱいです。

オーナーさんは京都の方で、若い頃バリに住んではまったんですって。
ライブなどもいろいろ企画されているようですよ。


mc-04.jpg

赤子にビールを勧める悪い姐さんたち(笑)。
久しぶりの油会、楽しかったです。


お店のサイトを見たら、1月いっぱいはスタッフ里帰りでお休みですって。
場所は渋谷駅東口から徒歩10分くらい、シチリア料理のピノサリーチェの近くですよ!

Hot Hot 劇辛メニューもあり、子羊の劇辛スパイス鍋が気になります。
皆で夜宴会も楽しそうですね。


Bali Cafe Monkey Forest

モンキーフォレストインドネシア料理 / 渋谷駅代官山駅神泉駅

昼総合点★★★★ 4.0



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 21:42| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

さば銀【中野】

sg03a.jpg sg01a.jpg


お通しは、鯖みそ。
今日は鯖、鯖をいただきますよー。

sg01b.jpg sg03b.jpg

サイドメニューには、ポテサラ、タン串、出汁巻きたまごを。

sg02.jpg

さば、魚と焼きとんの店、さば銀。中野駅すぐです。
http://r.gnavi.co.jp/a131504/


sg04.jpg

なめろうはその日の魚いろいろミックス。


sg05.jpg

鯖尽くし盛り!
鯖刺身、炙り、しめ鯖に胡麻さば〜!!!
東京で鯖の刺身を出してくれるところは少ないですよね〜鯖好きは大興奮です。
特に炙りが美味しかったですね、ちなみに大分の郷土料理的づけ、琉球もありましたよ。

九州の方がやっているのか聞けば、高円寺にある九州料理店の姉妹店だそうです。
あ、ほんとだ、そちらも九州の魚直送みたいです。


sg06.jpg

塩さば串は山葵で!
屋台風の小さなお店で、お酒が進むおつまみ系中心。

刺身、煮込み、焼き物、日替わりおつまみなどもあり。

sg07.jpg

豚角煮入り野菜炒めというのが面白いので頼んでみました。
すごいボリューム、がっつりです。
確かに角煮の旨みがキャベツともやしにしみていて美味しい。

シメもお茶漬けや丼、チャーハンなどあります。

が、ここはやっぱり!


sg08.jpg

〆サバサンドでございましょう。
ふわっとした厚めのイギリスパン系の食パンをほんのり炙って、
シンプルにシメ鯖をサンドしてあります。
白い…なにかが入ってましたよね…ホースラディッシュのような?

で、ウスターソースにつけながらいただくのが、いい。
野菜無しの潔さもいいです。
以前福岡でもシメ鯖サンドを食べましたが、ちょっとパンに水気が出ていて、
トーストしてもいいよね〜と言っていたのです、ここのは美味しかったですね。


sg09.jpg

という訳で、サバラーの皆様はどうぞ行ってらっしゃいませ。


さば銀魚介・海鮮料理 / 中野駅新中野駅

夜総合点★★★★ 4.0



レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル: やきとん 中野
posted by 油売りエマ at 17:42| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

南インド料理ダクシン【東京・八重洲】

dk-07.jpg

ここの塩ラッシーにはコリアンダーとマスタードシードが入っています。
八重洲は南インド料理のメッカなのでしょうか。
ダバインディアのすぐ近くにあるダクシンに行ってきました。

http://www.dakshin.jp/

金田油店に近い日本橋(馬喰町駅)にもお店があって、気になっていたのです。
八重洲店は八重洲ブックセンター脇をちょっと入ったビルの地下、広々と
した照明の暗いダイニングといった雰囲気です。

メニューもかなり豊富、南インドメインといいつつ北の料理も結構あります。
せっかくなので、やはり南をいただきましょう。

dk-5a.jpg dk-5b.jpg

酸っぱくて辛い南インドのスープカレー、ラッサム。
あ〜食欲がわきます。

dk-06.jpg

目を引いたパイナップルのサラダ。
缶詰か生か確認したらフレッシュなものを炒めるとのことだったので注文。

爽やかなパイナップルが粒マスタード、ターメリック、コリアンダーをまとっています。
辛いものの箸休め的に美味しい。

dk-04.jpg

おつまみにスパイシーな海老フライ。
結構しっかり辛いです。さっぱりしたミントソースをかけてもナイス。


dk-03.jpg

カレー2種類。チキン、野菜、フィッシュ、茄子、いろいろあって迷うのですが…。
ラムでなくマトン!を使ったお団子入りのカレーと、アビヤルというちょっと変わった
ココナッツとヨーグルト、野菜のカレーにしました。


dk-02.jpg

お供は、ヴィーチ・ポロタとレモンライス。
このパイっぽい感じは…台湾で食べた葱餅の生地に似ていてすごい好みです。


dk-01.jpg

レモンライスは酸味が効いていてさっぱり、カリっとした豆の歯応えも面白い。

dk-00.jpg

マトン団子はとてもやわらかくいい味、もう一つの白いカレーも初めてでインパクト
のある味、楽しいですね〜。
遅い時間だったこともありスタッフの方にいろいろ聞きながら食べられてよかったです。
なんでも元々お客さんで、ここが好きなあまり働くようになった!インド通の方。
料理の説明にも愛を感じました。


dk-da.jpg dk-db.jpg

デザートは、シャーベットに見えるけど実は温かいセモリナ粉のお菓子と、
インド版フレンチトーストのようなパンプディング。
!炭水化物祭りになってしまった(笑)。
スパイシーで黄色いデザート、お腹にたまります…。

dk-dc.jpg dk-dd.jpg

高いところから注いでくれるマサラチャイとマドラスミルクコーヒー。
食後はスパイスで口をリフレッシュ。

どれも美味しかったです。
駅も近いし平日は22時ラストオーダー。
またドーサやミールズも試しに行きたいです。


南インド料理ダクシン 八重洲店インド料理 / 京橋駅東京駅宝町駅

夜総合点★★★★ 4.0




プレゼント母の日オイルギフト!いかがですか。


レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:インド
posted by 油売りエマ at 16:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いい店 旨い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。