2009年12月22日

カルビクッパ@焼肉・冷麺専門店ヘダンファ

11時半過ぎに油を買いに来た編集者のちーさんと早めランチ。
久しぶりに冷麺屋のKORYOでも行ってみようと思ったら改名?してました。
へダンファですって。
http://www.haedanghwa.jp/


入店するなり禁煙喫煙ではなく「焼きますか?」の確認(笑
いやーメニュー見ないと分かりません…。

焼くメニューは焼き肉席へ。焼かないメニューは定食、麺、クッパ類。
昼から飲まずに焼くのもねぇ。ではカルビクッパお願いします。

ぴかぴか(新しい)ランチメニュー


奥の窓際で、おじさん2人生中片手にお肉焼いてます。11時代から!(羨


kk1.jpg


こっちは紙エプロンをして熱々のクッパです。サラダ、ナムルと共に。
た〜っぷり辛旨!

おねぇさんが「すすらないように気をつけて〜」と。確かに激しくむせそう。

kk2.jpg

じんわり汗が出てきます。すっきりしつつも深みのあるスープ。
ご飯は食べきれず…。元気の出るランチ、850円です。


JR浅草橋駅東口を向かいに渡ってガード沿い徒歩2分。柳橋です。


焼肉・冷麺専門店 ヘダンファ (冷麺 / 浅草橋、両国、馬喰町)
★★★☆☆ 3.5




msg-bn.jpg

おつまみレシピ「鱈と野菜の簡単味噌グラタン」はこちらへどうぞ。



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 13:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

オステリア わび助

wbs.jpg


えー浅草橋新店情報です、というか玉椿さんがイタリアンを出したとだいぶ前に
聞いていたのですがようやくランチに行ってみました。

オステリア わび助さん


ある意味浅草橋チックではない佇まいです。
こういう雰囲気の店、あんまり無いんですよ、この辺。


wbs2.jpg 

パスタセットだかコースを頼みました。
女子率かなり高いです。


wbs1.jpg

サラダとポタージュ。サラダには豆も入ってます。


wbs-p1.jpg

3人で行きました、1人はなんだったかしら、チキンとレモンのパスタ。
爽やかさっぱり、オイル控えめ(笑


wbs-p3.jpg

私はチキンと蓮根のトマトソース。
あっさり甘め悪くない感じ、蓮根は小さめ厚切りのが食べやすそうだけど。
私はもっとEXVオリーブオイルを効かせて欲しいかな〜。


wbs-c.jpg

そしてカルボナーラ。これはかなり濃厚、ワインのつまみによさそう!


wbs-d.jpg

コーヒーと豆乳を使った抹茶ムース。


メニューを見ましたがワインも安いしおつまみもなかなか。
夜また来てみたいと思います!

浅草橋駅付近でカジュアルに使えそうなイタリアンです。


オステリア わび助 (イタリアン / 浅草橋、馬喰町、両国)
★★★☆☆ 3.0



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 01:30| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

柳橋大黒屋 天ぷら

dky-g.jpg

今日は台東区浅草橋情報です。

浅草橋駅東口を向かい側に渡り右へガード下をくぐるとご進物乾きもので有名な
逸品会
があります。
さらに進み神田川沿いを奥に入っていくと屋形船の田中屋が見え、昔は
芸者さんが行き交う花柳界だった名残を少し感じる風景が。柳橋です。


子福餅や三笠山が人気の梅花亭を過ぎると、その先が天ぷらの名店、大黒屋さんです。

大黒屋と言えば浅草にもあり、こちらは大きな海老、胡麻油、濃厚なタレが
キーワードのようですが(未訪問)、こちら柳橋大黒屋さんは綿実油に胡麻油を
ブレンド、軽めで上品な天ぷらを目の前で揚げてもらいながらいただけます。

数年前社長に連れて来てもらった時は写真を撮らなかったのですが、
今回は端の席でさりげなく早撮りさせていただきました。

dky-1.jpg


引き戸を開けて入るとほんわり甘く芳ばしい香りが。
女将に2階の座敷にまず通され、そこでお茶をいただきながら待ち合わせが出来ます。
その後「準備が整いました」との案内で別室の半円形のカウンターへ。

木の椅子に姿勢よく座ったご主人が海老をざくっと切ったりしていて、
隣に立つ板前さんがキビキビと天ぷら鍋から揚げたての天ぷらをカウンターの
紙の上へ取り分けて行きます。


dky-uni.jpg

ささ、ビールで乾杯後、突き出しといった感じのねっとり濃厚なウニトースト!
油の良さが分かる一品。


dky-mn.jpg

dky-gn.jpg

ついつい塩で食べてしまうものが多いです。
ウニトーストの次はふわふわ、カリカリっと食べてしまう海老2本で、
揚げの最後も海老2本が出るというコースでした!
(が追加で穴子いただきましたが)


写真忘れましたが柔らかなイカも美味しかったです。

dky-age.jpg


dky-kiku.jpg

ほろ苦く大きな食用菊! 
白ワインも日本酒もいただいてしまいました…。

dky-f.jpg

これもやっぱり塩ですな。
頻繁に取り替えられる懐紙に板前さんが金箸で天ぷらを置く。
後ろから間髪入れずご主人が包丁でザクッと切って回る、パクっといただく!楽しい〜。


dky-mt.jpg

国産の松茸!ザクッとの後、酢橘をぎゅっ。
手の中の搾り器が千鳥の形だったのも見逃せませんよ、可愛い…。

これかなぁ。

dky-kani.jpg

ちょっとぶれちゃいましたが蟹爪は素早く紙ナプキンを巻いてくださる。
至れり尽くせり。


dky-onion.jpg

しゃくっと甘くほっとする小玉葱。

dky-a.jpg dky-b.jpg

ご主人、板さん、女将さんの客あしらいが何とも程よくやわらかいのです。


dky-ebi.jpg

海老の後、穴子を追加〜。 そろそろ苦しいけど食べちゃいます。


dky-anago.jpg

シメはかき揚げ天丼、天茶、蕎麦から選べます。


dky-d.jpg

dky-ch.jpg

私は天茶を。海苔がたっぷり。

dky-ch2.jpg


ご主人としばしお話しした後、またお座敷へ通され果物とお茶のひと時を。

dky-ts.jpg


窓から見えるのは船宿の小松屋さん、佃煮も売ってるんですね。
肝心の柳橋は、ぎょえっなんですかその品のない緑の電飾は!あらあら…。

dky-3.jpg dky-4.jpg

ともあれ帰りに天かすもたっぷりいただき、大満足の天ぷらフルコースで
ございました。

昼食に天丼や、夜も品数の少ないハーフコースがあります。
柳橋の散策がてら風情のある食事はいかがですか?
海外の方をお連れしても喜ばれると思いますよ。


ぴかぴか(新しい)柳橋 大黒家

柳橋初川風(やなぎばしゝょてのかわかぜ)/喜三二 江戸っ子修業手控帖
柳橋『柳橋大黒屋』/アンジャッシュ渡部建のわたべ歩き

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 20:27| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ヤキトリ&バー チキンプレイス

さて、23日は油の日。
22日(土)は東京浅草橋の金田油店でイベントですよ

ということで浅草橋グルメ情報です。


カジュアルな焼き鳥屋さん、チキンプレイス。
和じゃなくてメキシカンっぽい雰囲気です。蔵前にもありますがここは柳橋店。
あ、秋葉原とかにもあるんですね。

http://r.gnavi.co.jp/g255202/

何度か覗いたけど結構いっぱいの時もあったりして、初訪問です。
会社帰りにワイワイやるオジサンや若い人たちのグループで結構賑やかです。

cp-vg.jpg

浅漬けのオリーブオイル掛け。
オイルと名のつくメニューは試す決まりなので…。

cp-tb.jpg

ささみユッケ、ナイス。
串はレバー込みの適当おまかせで。

cp-av.jpg

アボカド納豆なんてほっとするメニューも。

cp-ss.jpg

焼き鳥は全体的に大きめ、ボリュームあり。

cp-rb.jpg

レバーもしっとり柔らか。

cp-pt.jpg

タイ風焼きビーフン、オイスターソース、もやしもたっぷり。

鶏ワサにタコス、チキンカレーのナンピザに鶏飯、チキンフォー、
チャイニーズチキンサラダ…とメニューはワールドワイド。

世界のビア、ワインにカクテル焼酎でも…好きな風に使ってくださいという姿勢。

以下はフラメンカエッグ。これはスペインかな。

cp-fe.jpg cp.jpg

なんとなく学生気分を思い出すような、鶏居酒屋です。
22日(土)もやってますよ♪ 金田油店は6時までです。

プレゼントお越しになれない方もチャンス!(8月いっぱい)
    油の日記念プレゼントをポチッとご応募ください!




ぴかぴか(新しい)ヤキトリ&バー チキンプレイス 柳橋店

チキン プレイス 柳橋店 (ダイニングバー / 浅草橋、両国、蔵前)
★★★☆☆ 3.0



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 17:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

タイ料理パヤオ Phayao

今日は久しぶりに金田油店のある浅草橋情報です。
最近、気がつくとぼろぽろと新店もオープンしてます。

老舗お花屋さんHanamotoがはじめたバーKUHNSはランチもやってるそうです。

うどんの丸和さん跡に出来たアルザス料理ジョンティもおすすめ。

いずれご紹介しますが、タルトフランベやシュークルート、ブータンブランなど
素朴でボリュームたっぷりの本格アルザス料理が楽しめます。

ブラッスリージョンティ メニュー

リースリング好きにはたまらない…。
ワインはオーナーソムリエ富田さんにいろいろ聞いて選びましょう。
お腹いっぱい、ワインぐびぐびでかなり安いと思います。

あ、そろそろワイン好きに勘付かれて来た模様です…(笑

浅草橋に新店!5/11開業 ブラッスリージョンティ Brasserie Gentil
@journaux 出挙

浅草橋のジョンティでアルザス料理、もちろんワインの宴♪
@Frog's Blog(かえるのブログ2)

アルザス予習 ブラッスリー ジョンティ@Sweet Life



さて、今日は駅の西口からガード下すぐのタイ料理店のご紹介です。

タイ料理パヤオ Phayao
http://www.phayao-jp.com/

このビルの1Fにはなかなか美味しい龍-jin(ロンジン)という中華
入っています。(ランチボックスも販売あり)

ランプの配された螺旋階段を上って2階へ。
そう言えば浅草橋にタイ料理って初??

店内は結構お金をかけたと思われる作りで暗く落ち着いた雰囲気。
でもTVはお決まりのポップPV。(笑

カタカナいっぱいメニューでしばし悩むも、サラダとフォーを先に注文。
スープ、ちょこっとつまみ、サテ、サラダ、すり身フライ、炒め物、
挽肉ごはんにヌードルとメニュー数も結構あり。

あ!と思った「青パパイヤの甘ナンプラーだれ」ってのが無かった、残念。


py-f.jpg

おっと、フォーが1番に来ちゃいましたよ!

量たっぷり、薄味、至って普通かな…、でも変な味はしません。
ナンプラー、唐辛子、酢、砂糖の調味料セットで適宜味付け。

py-p.jpg

炙りトントロピリ辛サラダ。
サラダというか豚肉x野菜炒め with 生野菜。味はいいけどトントロじゃないかも。(笑

今回バインセオやヤムウンセン、トムヤムクンにタイカレーなど定番っぽい
ものを頼まなかったのでまだちょっと判断つきにくいですが、全体的にマイルド。
辛さ控えめみたい…辛党は最初に伝達した方がよいでしょう。

py-s.jpg

接客の感じはとてもいいのですが、日本語が堪能ではないのでメニューの
解説は今ひとつ、辛い、野菜、豚、海老と単語連発です。
でも野菜が何か知りたいの〜。(笑

で、写真では野菜もたっぷりに見えた海老のカレー卵炒め。
写真とは結構差があります…けど味はナイス。(でもやっぱもっと辛くていい)

py-s2.jpg

味噌も詰まった頭付の海老!みてみて〜蒟蒻みたいに綱結びにしてある!
ちょっと感動。 
お酒は安いものが一通りあります。
ジャスミン焼酎ってのを飲みましたが、ふんわり香ってタイ料理に合います。

セロリ、バジル、ミント、レモングラス…、香りのよい野菜がいっぱい取れて
気も巡る感じ。パクチーはもっと増量希望!

py-g2.jpg py-g1.jpg

ビル下の国旗が目印。タイ国旗ってフランスと同じトリコロールカラーだった
んですね。

ランチ時は下でテイクアウト弁当も販売していますよ。
タイカレーはいかに!



タイ料理 パヤオ (タイ料理 / 浅草橋、馬喰町、馬喰横山)
★★★☆☆ 3.0



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 18:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

天空のビストロCAMELEON

アミューズ チーズ

アミューズはスパイシーつぶ貝。味噌漬けチーズもいい味。

ムール貝

モンサンミッシェルのムール貝。小粒だけど柔らかで美味。
コリアンダーの入った香草サラダ。


なんとこの庶民派下町浅草橋にビストロができましたよ!
「浅草の隠れ家 天空のビストロCAMELEON」カメレオンです。
http://r.gnavi.co.jp/p720801/

まさに隠れ家な立地、でも浅草橋駅西口から徒歩3分くらいです。
え、この通りに?と思っていると見えてくるオレンジの看板と階段が。

ビルの7階にあがると居心地の良い暗さの空間が広がります。
ビストロというよりモダンイタリアンっぽい雰囲気ですが。
テーブル席にカウンター、まったり3人くらい座れるソファ席、冬以外は
気持ち良さそうなテラス席があります。


メニューも私としては非常にそそられる内容。
http://r.gnavi.co.jp/p720801/menu1.htm

まずは泡と白にあうものでスタート。
ワインも充実してます。ソムリエの方に相談しつつ、メニュー決め。

グラタン

帆立のグラタン。パンも美味しい←これ重要なチェックポイント。

ヴァプール

ぶれちゃったけど温野菜のヴァプール、こういう野菜メニューが嬉しいのです。

ソーセージ

熱々のストウブで供される自家製ソーセージも仔羊肉!
旨みが敷いてあるレンズ豆にしみ込んでおります。

ワイン

ワインぐびぐびでしょ。
そして驚いたのはこちらの一皿。

豚足メンチ

画的には地味ですが、メンチカツ。ソースじゃなくてバルサミコ酢。
中身はなんと、豚足x耳!!初めて食べました。コリッと当たる耳がいい(笑

きっともつ好きは、普通のメンチより興奮すること間違いなしです。
いんげん豆と一緒っていうのがまたビストロちっくで好み。


この日はパスタまでいけませんでしたが、まだ食べたいメニューが多々
あります。
むーワイン好きとしてはまた通わねばならない店ができてしまった…。

でも仕事帰りに行けるビストロ、ありがたいです。同行者募集中…。


実はこちら、金田油店斜め向かいのスタンディングワインバーbeviの姉妹店。
ということで仕上げの1杯はbeviへ立ち寄りましょう!?


ぴかぴか(新しい)浅草の隠れ家 天空のビストロCAMELEON 地図・クーポン

クーポン忘れたら「油屋ごはんで見た」と言ってみましょう。

CAMELEON (カメレオン) (フレンチ / 浅草橋、馬喰町)
★★★★ 3.5



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 01:06| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

浅草橋で恵方巻き

恵方巻きって食べる習慣なかったので、あんまり気にしていなかったのですが…。


寿司飯屋の岡田さんから、
「酢飯屋特製海鮮太巻き、当日巻いておきます!」とのメールが。

じゃ絶対いただきますわよ!って感じ(笑


先月行った時の記事:金目鰤牡蠣しゃぶに寿司
http://abura-ya.seesaa.net/article/111072605.html


お店は紹介制ですが恵方巻きは店舗販売なので、ちょっと気になっている方も是非!
お申し込みしてはいかがでしょうか。

岡田さんの許可で以下情報入れますね。
今月末までにお代を振り込み、2月3日に取りに行く形だそうですので、
詳細は直接メールしてみてくださいね。

-----------------------------------------------

【恵方巻き 2009】

●2月3日(火)節分の日

※17時〜23時まで浅草橋 酢飯屋にて販売

【詳細メールにて】
http://www.sumeshiya.com/event/index.html


酢飯屋海鮮太巻き
(ブリ・イクラ・煮穴子・キュウリ・ホタテ・玉子焼き・マグロ・かんぴょう・大葉・ガリ)

地図 http://www.sumeshiya.com/map/index.html

-----------------------------------------------


笑っちゃうのが以下コメント。

「※今年は店舗内販売のためお好きな場所にお持ちになって
 かぶりついて下さいますようよろしくお願い致します。

 (浅草) 浅草寺でかぶりつくも良し
 (両国) 国技館に向かってかぶりつくも良し
 (秋葉原)電気街でかぶりつくも良し、
  
   もちろんお店でかぶりつくも良しです。」


うちの店も開放しようかしら(笑

えー寿司飯屋さんまで金田油店から徒歩3分なので、5時半頃ご来店いただければ
そのまま寿司飯屋までエスコートも可能ですので、油x恵方巻ツアー、
皆様お誘いあわせの上是非どうぞ〜。


◆節分、太巻き《恵方巻き》 豆知識
http://www.sumeshiya.com/mame/index.html

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
ラベル:浅草橋 恵方巻
posted by 油売りエマ at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

ペルシャ料理アパダナApadaNa

Apadana

AOFの山口さんアンデリーズの須永さんがお店にやってくるとのこと。
では浅草橋ランチしましょうよということで、ペルシャ料理アパダナへ初入店。

山口さんはちょうどローズを求めてこの前イランへ行って来たばかり
懐かしい味かしら?

ランチメニューも結構充実。出てきたお水はローズウォーター。
http://r.gnavi.co.jp/p728700/menu4.htm

アパダナ羊

三者三様の選択。山口さんはラム肉と茄子のトマト煮込み。

トマトオムレツ

須永さんはペルシャ風トマトオムレツのセット、自家製ナン付き。

アパダナチキン

私はフェセンジュン。骨付きチキンがザクロとクルミのソースで煮込まれています。
ザクロx胡桃、濃厚だけど甘酸っぱいイランの味。すごく美味しい。
サラダ、サフランライス、デザート、チャイも付いて1000円。満足!

アパダナ店内

お店の作りは古い喫茶店のような元スナックのような(笑 キッチュな感じ
ですが、逆に結構穴場かも。これは夜メニューも期待できそう。

中近東のペースト類にヨーグルトスープなどのレシピも教えてもらいたい!
15名様以上の貸切でベリーダンスショーを手配いただけるようです。
楽しいイベントも出来そうですね。

今日は浅草橋ランチ情報でした!
ちなみに金田油店までは歩いて3分です。お立ち寄りくださいね。

情報ぐるなびをご参照ください↓

ぴかぴか(新しい)ペルシャ料理・ApadaNa
http://r.gnavi.co.jp/p728700/map1.htm

レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 02:38| Comment(8) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

千葉家 鰻

浅草橋のお店案内。
シモジマ1本裏手のうなぎ屋 千葉家さん。
http://r.gnavi.co.jp/p760500/

明治26年創業の老舗です。1F,2Fテーブル席、3F座敷の気軽な雰囲気。

千葉家店内

事務所引越疲れたねってことで、スタッフのキエちゃんと栄養補給に。

千葉家お酒

ちょっと体調万全でなかったので?ビールじゃなく熱燗で(笑
ビールは冷えますからね。(言い訳)

茶碗蒸し

お酒より食い気のキエは、茶碗蒸しを。三つ葉の茎がたっぷり浮かんだ
ふるっふるの茶碗蒸し。

そうそう、残念ながら「きも煮(きも焼きじゃないのね)」は終わってました。

鰻重は特上・梅・竹とあり、あ、竹より梅のが高いんですね。

参考:えっ!「松竹梅」は平等で「ピンキリ」は逆? All About > 生活実用 > 暮らしの歳時記


千葉家うな重

来ました、奥が梅、手前が竹、まぁ全体のボリュームが梅のがある感じ。
竹でもお腹いっぱい、鰻はふっくら柔らかくタレはあっさり辛口です。

下町感溢れる接客も感じよく、カジュアルに使えますよ。
周りは古い鮨屋や蕎麦屋なんかもあって風情があるのですが、一部賑やかな
新店も増えてますかね。

千葉家 千葉家

地図、情報はぐるなびをご参照ください。
http://r.gnavi.co.jp/p760500/map1.htm

千葉家 (ちばや) (うなぎ / 浅草橋)
★★★☆☆ 3.0



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

鍋はじめは鶉から【ふじ芳】

うずら鍋

今シーズンの鍋はじめは鶉から。
M君&N様、M姉、一緒に行こうと言いながら抜け駆けしました、すみません(汗

会社から徒歩5分、浅草橋西口徒歩1分ガード脇のふじ芳です。
http://www.hoyumedia.com/co/dg/fujiyoshi/index.html
イリモツが美味しいぎょうざ会館磐梯山の隣。

ふじ芳

えらいリーズナブルです。
お通しにたっぷりの煮物、お刺身に天ぷら、鍋で3500円。
1Fカウンターは7時半で既にサラリーマンのオアシスと化しています。
2階にはちょっと蛍光灯が眩しいお座敷あり。

刺身 ふじ芳天ぷら

鶉と雛鳥をひいて練ったものがたっぷり、野菜も正統派な感じ。

鶉団子

澄んだお出汁、脂も少なくあっさりとした味わい。しつこくないので結構食べられちゃう。

鶉つくね

親父さんも女将もとっても気さく、カウンターで1人酒も行けそうです。
浅草橋勤務の方、ランチもやってるそうですよ。

ふじ芳 (ふじよし) (割烹・小料理 / 浅草橋)
★★★☆☆ 3.0




立続けに鍋三昧。ホームパーティーで取り寄せた鳥チゲはまた後日紹介。

鶏ピリ辛鍋


昨日は福岡から来た友人を薬膳火鍋天香回味にお連れしました。
日本橋本店、赤坂別館に続き今回はニューオープンの銀座店へ。
本店にいた馴染みのスタッフがいたりして。

各店舗でちょっとだけコース内容に変化があったりしますが、基本のスープは同じ。
アロマテラピー&身体の中のマッサージ感覚、疲れたらここのスープを飲みに来ます。

火鍋

このビル銀座ベルビア館にはBALS TOKYOというインテリアショップが入って
いて、器やモダンなキッチンツールなどもあるのでのぞいてみて下さい。

薬膳火鍋専門店 天香回味 銀座店 (ヤクゼンヒナベセンモンテン テンシャンフェイウェイ) (中国鍋・火鍋 / 銀座一丁目)
★★★★ 4.0



レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ
posted by 油売りエマ at 16:48| Comment(6) | TrackBack(2) | 浅草橋 柳橋情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする